上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
周期14日目 体温?

8時までに受診なので7時前に家を出る。
今日は副院長がいたのでホッとする。
採血の結果、移植が3月1日に決定。
薬の飲み方が変わり、白のエストレース7時・19時、デュファストン7時・15時・23時、昼食後にマーベロン・・・複雑すぎ。すべての薬を会社に持っていかなくちゃいけないし、時間も守らなくちゃ。でもこれでうまくいくならなんてことない。

治療代 ¥5,120

スポンサーサイト
2007.02.25 Sun l 不妊治療 l top ▲
周期10日目 体温36.13度

毎日携帯のアラームできっちり7時・19時にエストレースを飲んでます。
一度、駅のホームで飲もうとしたら電車がホームに入ってきたので焦って錠剤を割ってしまいあたふたしたけど粉々にならずにホッ。それからは薬優先、電車が来ても焦らず次のに乗ることにしてます。

ところで、今日は副院長がいないのか別の医師でした。仕方ないことだけどやっぱり不満。
採血結果から、今日から白いエストレースを7時・15時・23時の3回に変更。回数は増えるけど今までの青のエストレースの半量×3回なのでトータルは減量になるそうで。それと明日の夜からデュファストンを2錠づつ7時・15時・23時に服用。
この判断も副院長じゃないからちょっと不安だけどしょうがない。
次はどうか副院長いてほしい。

治療代 ¥5,120

2007.02.21 Wed l 不妊治療 l top ▲
周期2日目 体温36.48度 

2月12日にリセットして周期2日目の受診。いよいよホルモン周期の始まり。
ホルモン周期は女性ホルモンにより、より良い内膜をつくる、凍結胚の着床に最適なホルモン環境をつくることを目指します。すべての診察から移植まで副院長が担当するので期待も高まります。
10時までに受診し採血結果を待ったうえでホルモン周期スタートの決定がなされ、今後のスケジュールを渡されました。今日から青のエストレースを7時、19時に1錠づつ服用し2月21日にホルモン値を測定することに。
毎回10時までに受診しなければいけないので仕事との両立がこれまで以上に大変だけど、治療生活最後の移植と決めたので悔いの残らないようにしたい。

治療代 ¥2,040

2007.02.13 Tue l 不妊治療 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。